銀行カードローンと消費者金融、どちらで借りるのがいい?

即日融資ならば消費者金融に依頼して借りるのが、最もスピーディーにお金を借りる方法になります。
ただ中には、より低金利で借りたい、ATMが近くにないなどの理由で、銀行系のカードローンを利用したい人も多いでしょう。
少し前までは、銀行カードローンは審査も厳しく、なかなか今すぐ借りるということは難しかったです。

しかし、最近では、テレビ電話を活用してその場でカード発行してくれるサービスも登場しました。
消費者金融だけでなく、銀行、さらには信金など地元密着型の金融機関も、個人向けカードローンに積極参入しているので、サービスはどんどん向上しています。 そして、柔軟に対応してくれる業者サービスが増えてきました。

そんな中、今すぐ借りたいという時には、ネット申込がベストです。
その業者の公式ページから申し込んで審査を受けるもので、わざわざ無人契約機を訪れなくとも申し込めるので大変便利です。
さらに、多くの業者ではネット申込の前提として簡易審査(3秒診断など)を設けているため、それを利用すれば簡単に現在の状態で借りられる見込みがあるかどうかを知ることができます。

今すぐ借りたい人はプロミスがおすすめ

【理由1:瞬フリ(振込キャッシング)が利用できる】
三井住友銀行・ジャパンネット銀行の口座を持っていれば、24時間最短10秒で口座へ振込みする「瞬フリ」が利用できる。

【理由2:夜でも借りられる】
平日14時以降であれば、ネット・スマホから申込み、審査完了後にカードを近くの自動契約機で受け取れば、提携ATMでキャシングが可能。 無人契約機は9:00-22:00まで(一部21時まで)

審査をスムーズに終わらせるためのコツ

即日でお金を借りれるためのスケジュールを紹介します。 まず申込はインターネットを利用します。できればスマートフォンがベストです。 なぜなら、書類を写真撮影してそのまま送信できるからです。

次に審査の申込時間ですが、ポイントは申込を午前中までに済ませることです。 そうすることで、余裕をもってお金を借りることができます。

大手の自動契約機は、午前9時から開いていることから、審査はたいてい9時以降になります。 業者によってマチマチですが、審査時間は最短で30分~1時間程度なので、少し審査に手間取ることも考えて、9時~10時くらいに申し込んでおけば、午前中には審査は完了します。 午後には振り込みも終わり、提携ATMなどで今日中にお金を借りることができます。

ネット申込ですぐに振り込んでもらうためには、銀行の営業時間に審査が終わって振込手続きが行われる必要があります。 なので、午前中に申し込めない場合は、審査時間1時間を見て午後2時には必要書類をすべて提出しておきたいところです。 それでも、銀行の審査は多少きびしく審査に時間がかかる傾向があるため、午前中のうちから審査を受けておき、昼頃には審査が終わるようにしたいところです。

消費者金融では“いますぐ借りられる”ということを売りにしている業者が多く、その波に乗る形で一部の銀行系でスピード対応してくれるところが増えてきました。 それでも、何らかのトラブルや書類ミスなどで、審査に時間がかかるということはよくあります。 急に病気になり、入院費を借りなくてはならないなど万一の場合を考えて、前もって準備していても損はしなせん。 カードだけを前もって作っておくというのがベストの対応です。

土日休日・深夜に今すぐ借りたい場合の対応

先ほど紹介したパターンは、平日日中の対応についてです。 しかし、どちらかというと、今すぐお金が必要というシチュエーションは夜だったり週末だったりしますよね。 金融機関の営業時間が終わっているという時にお金が借りたいなら少し対応は違ってきます。

休日にお金を借りる場合は、ネット申し込みと自動契約機を使います。 プロミスやアコムなどの自動契約機は店舗によって差はありますが、土日でも契約できるところがあります。 ネットでの申込は24時間OKですので、まずはネットで申込をしておきます。仮審査の結果が30分~1時間程度で通知されるので、その結果を待って自動契約機に行きます。 そうすれば、その場でカード発行が可能。 キャッシングカードはATMで土日祝にかかわらずお金を引き出すことができるので、週末の「今すぐ」にも応えてくれるわけですね。

土日に借りる時に注意したいのは、先にネット申込しておくということです。 自動契約機での申込もできますが、審査が出るまでに30分以上かかります。さらに、そこで審査落ちしていれば、わざわざ契約機まで出向いたのが無駄になりますよね。 なので、前もってネット申込で審査を受けておくということは強くおすすめします。

一番むつかしいのは夜に借りたい場合です。 同じようにネット申し込みと自動契約機でのカード発行というパターンで契約する他ないのですが、自動契約機が深夜までは開いていません。 遅くまでやっているプロミスでも22時まで(一部21時まで)しか開いていません。

なので22時を過ぎると、審査が翌日回しになるため、即日今すぐお金を借りるというわけにはいきません。

深夜にお金が必要になりそうな時は、前もってカード発行しておくか、次の日まで待つという他ないようです。

まとめ・平日以外にお金借りるなら消費者金融も検討

銀行カードローンは、サービスが向上しており、今すぐ借りたいというニーズに応えてくれるところが大手を中心に増えてきました。

しかし、平日深夜や週末・休日の借入については、まだまだ消費者金融を利用するほうが便利です。 なので、平日以外に今すぐ借りたいという時は、アコム・プロミス・モビットなどの消費者金融でお金を借りることを検討してはいかがでしょうか?

このページの先頭へ